支援隊からのお願い
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
◆災害支援・現地情報集◆
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ノーボーダー支援隊

健康運動医療栄養美容などのコミュニティ「ノーボーダー」より発足!
東日本大地震の復興支援を志すチームのブログ。
<< 支援物資 いわき市編 その5 | main | 有名人の炊き出しは今こそ必要 >>
水は命をつなぐもの
先週の話になるが、友人がフィリピン経由で水を手に入れてくれた。
勤めている会社の関係で手に入ったとのこと。


140リットルの軟水。


赤ちゃんにも使えることが分かっている。
*現時点でも必要な方は声をかけていただきたい。


少なくとも現状として、水はいつでもどこかで必要としている人がいる。


行き先が決まっていない怖さがありながらも、いつでも重宝するので、
友人のお店「丸助」に置いてもらう。


そしてその水が、来週に岩手県の陸前高田に運ばれることに決まる!!
常にアンテナはってた甲斐があった!!

陸前高田は被害が大きく、避難所生活を余儀なくされている方は多い。
今回運ばれるところは、何とか家が残ったため、数世帯で1軒の家で
暮らしている方々。


ここにも問題は多く、まず物資が届かない。
避難所からは「家が残ったヤツら」というような格差意識の差別の様な
ものが私達の想像以上に問題になっている。

物資を分けてもらうにも、当然簡単にはいかない。
これ、略奪文化が大きい国だったら抗争が起きてると本気で思う。


とにかく水を満足に使えない。。


今回に関しては、タイミングが遅れてしまっている面もあるが、
水ならいくら持っていっても困らないだろう。

ということで次回の支援物資ルートは急遽、陸前高田に決定!!

私達は直接行けないので、ちょっとでも多くの情報を吸い上げさせて
いただきたいと思う。
| - | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://support.no-b.jp/trackback/35