支援隊からのお願い
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
◆災害支援・現地情報集◆
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ノーボーダー支援隊

健康運動医療栄養美容などのコミュニティ「ノーボーダー」より発足!
東日本大地震の復興支援を志すチームのブログ。
<< 更なるルート | main | 次の一手は自ら運ぶ!! >>
支援金募金のお願い
ノーボーダー支援隊では支援活動に関する費用の募金を募っております。
私達の活動を応援していただける方、
ぜひとも募金をよろしくお願い致します。


<お振込先>
三菱東京UFJ銀行
高田馬場支店(店番:053)
普通:2096570
名義:ノーボーダー

*ご寄付いただいたお金に関しては、随時報告させていただきます。


■現状の主な用途(2011年4月現在)
・支援物資発送
・支援物資購入(主にガソリン、灯油)
・被災地に行くためのレンタカー(必要に応じて)
・使用する車のガソリン
*プロジェクトごとに余ったお金は次回の支援に持ち越しします。
*次回のプロジェクトが発生しないことがあった場合は、
 同じ志で活動している信頼できる団体に寄付します。
*そんな団体が存在しない場合、日本赤十字へ寄付します。

今の状況として、頻繁に被災地へ行くことが必要とされています。
特に状況把握の必要性や、実際にふれあい、コミュニケーションをとる
重要性が高いからです。

想像を絶する警戒心の強い避難所が多い現状です。

信じられない方も多いでしょうが、顔も知らない人間に
お金も物資ももらわないという状況が多くあります。

すぐに警戒心を解いてくれる東北の方々でさえそうなってしまうのは、
半端なボランティアが遺体を見て逃げ出したり、いい人を装ってお年寄りに
寄って行き、金庫を持って逃げる、物資を持ち逃げするなどの事件が
多発しているからでもあります。

この状況は、メンタル的なケアが本当に必要であることも裏付けてます。

そんな時こそ厚い信頼関係を築ける作戦を、
地元の方と綿密に計画を立てながら行動しています。

どうか活動を円滑に行うためにも、ご寄付をよろしくお願い致します!
| - | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://support.no-b.jp/trackback/1