支援隊からのお願い
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
◆災害支援・現地情報集◆
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ノーボーダー支援隊

健康運動医療栄養美容などのコミュニティ「ノーボーダー」より発足!
東日本大地震の復興支援を志すチームのブログ。
いわき市の現状
4月11日の余震で避難所から戻った方々が軒並みに戻ってくる。

「せっかくここまできたのに!」

私達でさえそう思った。


先日、いわき市で活躍されている(支援の時もお世話になった)助産師の
佐々木さんに連絡を行う。


現状として、


・物流はかなり回復した。

・一部の集落などで雇用問題や高齢者世帯が多い問題が出てきた。

・当初145個所あった避難所は40個所以下まで減ることができた。

・避難所の統廃合は学校が始まったこともあり、学校が優勢で行われている。

・当初2万人いた避難生活者は2千人まで減った。
 →そのほとんどが家を流された方で、仮設住宅人入れてない問題。

・原発避難者は県外に散らばる形が主流となっている。



今後、状況を見ながらできることを探していかねば。


| 地震・現地状況 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
石巻の方々より
お礼やその後の状況のメールを一部紹介。


「あの日のチャンポン美味しかったです。」

「また来ていただけるのであれば元気を分けていただきます。」

などなど、元気が出る言葉ばかりだった。

また、何と!
たまたま通りかかったFMラジオのパーソナリティがいたようで、
その後、私達の事が番組で話題になったとのこと。

私達がトイレをお借りしていたクロネコヤマト(渡波営業所)は
自衛隊の物資供給を引き継いでいたという素晴らしいことを成し遂げて
いたとのこと。


状況に対して、

「一部スーパーマーケットやコンビニが再開しました。」

また一部は親戚などの離れた家でしばらく避難する方もいれば、
浜に近い家に戻る方もでてきているとのこと。

私達が行った地域は、大潮の満潮で水に浸かるほど地盤沈下が起こっている。
なので家に戻ってしまうのは心配だなぁ。


また私達を心配いただき、

ちょっとの傷でも破傷風を起こす可能性が高いので注意してください。」

粉塵を吸って肺炎に至ることも多いようです。」

「汚れた手でものを食べたりすることなどでO-157などに侵されることが
 ある様なので、消毒には特に気を遣ってください。」

支援する方の立場としては、注意原則でなければならない。

あとは、避難経路の確保。
前回の石巻の地域は地震が起きた時や津波が起きた時を想定して、
マニュアルをつくった。
というと大げさだが、災害が再発した場合、車はどの辺りに捨てるか
どの高台の方へ避難するか、何を優先的に持っていくかなどは
最低限決めていた。

ゴールデンウィーク中に入っているボランティアの何人が
そういった意識ができているのやら。。

| 地震・現地状況 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/12 14時7分 福島県浜通り M6.3 震度6弱 いわき市の状況
助産師さんのご自宅では電気は普及している模様。
しかし水道は依然止まっているとのこと。

明らかに昨日の震度6弱の地震より強く感じたとのこと。
相変わらずガソリンスタンドは大行列。

またいわき市にガソリンと灯油を持っていく可能性も
出てきたなぁ。
| 地震・現地状況 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/11 17時16分 福島県浜通り M7.1 震度6弱 いわき市の状況
いわき市の助産師さんと連絡。
なかなか連絡が取れず心配になったが、無事を確認!

よかった!!

しかし停電し、水道も止まってしまったとのこと。
また原発の影響のせいか、とたんにガソリンスタンドに行列ができる。

「逃げれる方は任意、すぐに逃げれない方は今のうちに逃げておいて」

という通達がきたらしい。


ということは原発も更に深刻さが増したのか。

今後の様子を見守ろう。
| 地震・現地状況 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
仙台の状況
昨日の地震で一時的に止まったライフライン。

このせいで物資などのラインが予想以上にしわ寄せをくっている模様。

引き続き様子を伺っていく。
| 地震・現地状況 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4/7 23時32分 宮城県沖 M7.4 最大深度6強
仙台とやりとりを始めた途端これだ。
タイムリーと言うか何と言うか。。

取り急ぎ、仲間が待機している仙台の家は無事。
いろいろなものが落ちたが、停電もしていないと言う。

しかし停電してしまった地域も多いようで、
今後目を見張る。。

| 地震・現地状況 | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |